MUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールドnoimage

年会費:1,905円(税別)
国内旅行傷害保険・・・最高 2,000万円
海外旅行傷害保険・・・最高 2,000万円
お申込み資格:原則として18才以上、ご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生除く)
※未成年の方のお申し込みは、親権者の同意が必要。

公式サイト: MUFGカード ゴールド

おすすめポイント!

MUFGカード ゴールドの最大の特徴は年会費です。近年、格安の年会費のゴールドカードというものは色々と登場しておりますが、その中でも抜群に安く、また知名度と安心感(三菱UFJニコス)で人気の高い1枚です。

以下におすすめポイントを挙げます。

・ゴールドなのに年会費が1,905円(税別)という圧倒的な安さ
・お申込み資格は18才以上である
・最短翌営業日発行
・ポイントプログラムの充実
・空港ラウンジサービス

まず、年会費1,905円(税別)でゴールドが持てるということから、「高い年会費は払いたくないがカードの色はgoldが良い!」という方にはピッタリな1枚ということはわかるかと思います。

さらに年会費は初年度無料で、申込対象は18才以上となっており、非常に若い世代から申し込みが可能です。このことから考えても、ゴールド初心者の若い方にもおすすめです。

また、最短翌営業日発行(※JCBは最短2営業日の発行、アメックスは最短3営業日)という点も見逃せません。お急ぎの方や手間をかけたくない方には良いシステムです。(お手続きはオンライン申込になります)

カード発行までの流れはシンプルです。(詳細は MUFGカード ゴールド の公式でご確認下さい。)

会員規約などの同意およびオンラインで口座設定をするという形です。

次のポイントプログラムですが、まずショッピングの利用1,000円ごとにグローバルポイントが1ポイント貰えます。アニバーサリー月(入会時に指定)はショッピングで獲得したポイントが1.5倍となります。

次に登録不要でグローバルPLUSというさらにポイントが貯まるサービスがございます。年間の利用金額に応じて、翌年の1年間のショッピング獲得ポイントがUPします。

この他にもPOINT名人.comを経由してネットショッピングをすると基本ポイントに加えて加算ポイントの獲得も可能。例えば楽天市場やヤフーショッピング、Amazonギフトなどの通販サイトを経由して買い物をするだけで通常の数倍のポイントが貰えます。加盟店はこの他に数多くありますので、非常に使い勝手が良いです。※詳細はPOINT名人公式サイトでもご確認下さい。

また、プレミアムスタープログラムというユニークなプログラムもあります。

※これは毎年の年会費や年間の買い物利用金額50万円異常の場合に星マークが1つたまり、そのマークが5つになると優待特典を受けられる権利が得られるというものです。

このように、非常にポイントプログラムが充実しております。

付帯保険は、海外国内傷害保険は最高2000万円、国内旅行傷害保険は最高2,000万円、ショッピング保険(カードで購入した商品の破損や盗難などの損害を購入日より90日間補償)。24時間・年中無休のコールセンターなど、年会費1905円(税別)とは言え、ゴールドのサービスはある程度充実しております。

格安の年会費ですが最低限のスペックは兼ね備えている、「コスパの良いゴールドカード」だと言えるのではないでしょうか。

※なお、利用できる空港ラウンジはやや少ないのですが国内主要6空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)のラウンジを無料で利用可能です。年会費の安さを考えるとこの点もおすすめポイントです。

また、中国を中心に世界中で利用出来る買い物専用クレジットカード「銀聯(ぎんれん)カード」をあわせて持つことも可能です。

最後に考えられる弱点を簡単に挙げますと、やはり年会費1905円(税別)と格安ですので、ゴールドカードなのに利用できないサービスやサポートもございます。

例えば、デメリットとしまして、ゴールドカードであるにも関わらず、利用できる空港ラウンジは少ない気はします。もし、空港ラウンジも積極的に色々な空港で利用したい場合は、MUFGゴールドプレステージ(年会費10,000円)というカードもございます。

また、付帯保険もゴールドカードとして見た時は見劣り感は否めません。もちろん年会費1905円(税別)ということを考慮すればコスパは良いと思うのですが、ゴールドカードならではのクオリティを求める場合は年会費が高いプレステージを選択するのも一つの手です。

ただ、繰り返しになりますが年会費が約2000円程のゴールドカードで上記のカードスペックは中々良いので、上記おすすめポイントで折り合いが付けられれば非常におすすめなゴールドカードだと言えるかと思います。

詳細は MUFGカード ゴールド 公式サイトでご確認下さい。

このページのトップへ