JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEJCB GOLD EXTAGEHP画像

年会費:3,000円(税別)
国内旅行傷害保険・・・最高 5,000万円
海外旅行傷害保険・・・最高 5,000万円
お申込み対象:20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方。(学生除く)

公式サイト:Extageゴールド

おすすめポイント!

国内で非常に知名度の高い国際クレジットカードブランドである「JCB」の29歳以下の方限定のゴールドカードです。

ここではJCB GOLD EXTAGEのおすすめポイントを以下に挙げます。

・年会費初年度無料
・年会費は安いが付帯保険は充実
・空港ラウンジサービス有り

まず、JCB GOLD EXTAGEの最大の特徴は、年会費とサービスです。一般的な低価格ゴールドカードはサービスの制限があることが多いのですが、このカードに関してはほとんどないと言えます。

具体的には旅行傷害保険が国内海外ともに最大5000万円と充実し、空港ラウンジサービスも無料利用可能といった、JCBの価値あるGOLD Basic Serviceをそのまま利用することが出来ます。

簡単な考え方としましては、「JCBが29歳の方のために限定に用意した、通常ゴールドと何ら変わらないカード」と言っても良いほどのレベルのスペックを兼ね備えています。

もちろん、ドクターダイレクト24や健康チェックサービス、 Oki Dokiトクトクサービスも同様です。

通常のJCBゴールドとの主な違いとしては、年会費、海外旅行傷害保険の額、ショッピングガード保険の額、ライフアクシデントケアの有無がありますが、数多くある20代向けカードの中では一際クオリティの高い1枚となっていると言えるでしょう。

ただし注意点としましては、通常のJCBゴールドの申込対象も基本的に20歳以上です。つまり、20代でも本人に安定継続収入のある方で審査に通過すれば所有することは可能です。

その場合、上記で挙げました付帯保険(海外旅行傷害保険最高1億円)やライフアクシデントケアが付くなどさらに充実することにはなります。

ですので、低価格のゴールドを求めている方には非常に最適(3,000円)ですが、さらにワンランク上のカードが欲しい方は、通常のJCBゴールド(10,000円税別)と比較し、検討してみると良いでしょう。

基本的には20代で、これからゴールドを持つことを考えている方(初心者)であれば、年会費を考えますと、JCB GOLD EXTAGEはコストパフォーマンスの優れた1枚だと思います。

詳細は、Extageゴールドの公式サイトでご確認下さい。

このページのトップへ