JCBゴールド法人カード

JCBゴールド法人カードnoimage

年会費:10,000円(税別)
国内旅行傷害保険・・・最高 5,000万円
海外旅行傷害保険・・・最高 1億円
お申込み資格:法人または個人事業主
※使用者は18歳以上の方が対象

公式サイト:JCB法人カード

おすすめポイント!

JCB法人カードは、特に個人事業主の方向けのクレジットカードです。

「一般」「グランデ」「ゴールド」の3種類中で、最もグレードの高いものがゴールド法人カードになります。 ※その上にプラチナもございます。

以下におすすめポイントと特徴を挙げます。

・業務の効率化と経費削減を実現
・お得な「ポイント型とキャッシュバック型」を選べる
・ゴールドカードならではのサービス
・充実の付帯保険

まず、名前の通り「経営者や個人事業主向け特化カード」ですので、業務の効率化と経費削減を実現させることが出来ます。

具体的には、支払先をJCB一本化にすることで振込手数料の削減、また、手間のかかる精算業務をなくし業務の効率化が可能になるということです。

また、特に個人事業主の方は意識しなければ公私の区別がつかなくなってくる場合があるのですが、法人カードの利用により公私の区別が明確になりますので、そのメリットはすぐにでも体感することが出来るでしょう。

法人カードはポイント型とキャッシュバック型という2つのパターンから選択出来ます。ポイント型であればOki Dokiランドでポイントが最大20倍に、キャッシュバック型であれば利用金額に応じて年間最大180,000円キャッシュバックです。

次にゴールドカードならではのサービスですが、例えば空港ラウンジサービスは国内主要空港+ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジが無料利用可能です。出張の際にストレスなく、また優雅に移動出来ることになります。

海外での空港ラウンジは今のところハワイ・ホノルルしか利用出来ませんが、もし海外へ行くことが多い経営者様であれば、プライオリティ・パス登録可能のカードをサブに所有しておけば、ほぼ完璧になります。

また、付帯保険は海外旅行傷害保険最高1億円、国内は最高5000万円と充実していますし、ショッピングガードも年間300万円まで補償と安心です。

他のサービスとしましては、ゴルフエントリーサービスも非常に魅力的です。全国1000ヶ所以上の有名ゴルフ場の予約を法人デスクで代行してくれます。
手数料無料

ゴルフコンペが多い個人事業主の方にも使い勝手は良好です。

その他ゴールドのメリットとして、利用可能枠の大きさも見逃せません。目安としては50万円から250万円です。一般カード(30~100万円)と比較すると、目安の枠が大きく設定されています。

このように、法人(個人事業含む)に特化され、さらにゴールドならではのきめ細かいサービスも付いていますので、経営者の方や個人事業主の方は、是非法人カードをチェックしてみましょう。

もちろん、ゴールドのサービスが不要であれば一般カードでも問題ございません。その場合年会費は1,250円(税別)~になりますので出費を抑えることも可能です。

また、オンライン限定の初年度年会費サービスやその他キャンペーンを実施していることが多いので、JCB法人カード の公式WEBサイトでもご確認下さい。

このページのトップへ