エポスゴールドカードのメリットとデメリット

エポスゴールドカードのメリットとデメリット

ここでは、エポスゴールドカードのメリットとデメリットを以下に紹介します。

エポスゴールドカードは、年会費が安いゴールドカードや、年会費無料のゴールドカードについてのページでも簡単に紹介しておりますが、年会費が安いまたは永年無料になるという非常に魅力的なゴールドです。

ただ、その点ばかりに注目してしまい、明確なメリットやデメリットを見逃しがちになる場合もありえますので、このページにて簡単にまとめてみようと思った次第です。

ずばり、エポスゴールドカードの魅力やデメリットを端的に挙げます。

メリット

・比較的容易に永年無料のゴールドカードになる
・国内・海外の空港ラウンジ無料利用可能
・コスパが良すぎる

▼デメリット

・ゴールドカードにしてはスペックが微妙
・魅力的な優待が少ない

あくまでも当サイトの判断基準ではありますが、上記のようなことが挙げられます。

まず、エポスゴールドカードの最大の魅力は年会費が永年無料になるということなのですが、さらにその基準が比較的簡単なのです。

具体的には2つあり、「インビテーション(招待)にてゴールドカードを発行された方」「年間の利用額が50万円以上の方」です。

インビテーションについては【エポスカード】 をメインで一定期間使い続けることで来る可能性が十分あるようですし、年間利用額が50万円というのも実は現実的な数字です。

単純計算で月に4万円と少し程利用すれば良いので、一時的(その1年間だけとか)にでもメインカードにしてしまえば人によっては比較的簡単に50万円以上になるのではないかと思います。

ただ、個人的にはインビテーションでの発行のほうがおすすめです。その場合は最初から年会費永年無料だからです。

繰り返しになりますが、普通にエポスカードをガンガン利用していれば比較的簡単にインビテーションがくるという話し(目安はわかりませんが)ですのでそちらの方がよりおすすめというわけです。

続いて、「国内・海外の空港ラウンジ無料利用可能」ですが、こちらは一般的なゴールドカードであれば普通のことかもしれませんが、何と言ってもエポスゴールドカードは年会費が永年無料にほぼなるようなゴールドです。

つまり、年会費無料で空港ラウンジサービスが利用出来るということですのでかなりお得です。エポスゴールドカードを保有(しかも無料)してさえいれば良いのでこれは大きなメリットです。

それは次の「コスパが良すぎる」というメリットに繋がることだと言えます。良すぎるとあえて表現しましたが、この点だけみれば最強レベルだと思えたのです。(年会費永年無料になっていることが前提です)

続いて、デメリットについて簡単にみていきましょう。

まず、「ゴールドカードにしてはスペックが微妙」についてですが、これはこの文字そのままで、ゴールドカードにもかかわらず、カードの質が一般カード並、またはそれ以下と人によっては感じるかもしれません。

例えば付帯保険です。海外旅行傷害保険が最高1,000万円、国内旅行傷害保険は付帯しておりません。これは一般カード並もしくはそれ以下とも考えられます。ゴールドカードにしてはあまりにも微妙です。(個人的な見解)

もちろん、年会費永年無料になっている状態であればこの点は仕方ないと思えるかもしれませんが、通常年会費の5,000円である場合はかなりのデメリットになってしまいます。(個人的にはですが)

さらに、次の「魅力的な優待が少ない」という点も同様です。

年会費永年無料であれば許容できる範囲でがすが、通常年会費ではあまり魅力はないとも言えます。いまは一般カードでも魅力的な優待がありますからね。それなら一般カードでも良いではないかということになってしまうからです。

まとめ

年会費永年無料ということを前提とすれば、保有していて損はない大変素晴らしいゴールドカードです。

それは、付帯保険が微妙ということを踏まえてもです。※付帯保険はその他クレジットカードでカバーすれば良いため。

しかし、持っていても損はないとはいえ、もちろん不必要に作るのが正しいとも言えない部分はありますし、ゴールドにしてはスペックがかなり低いというのは事実です。

ですので、上記およびその他情報を含めて判断し、自分には不要だと思ったら特に作る必要はないとも言えるでしょう。

また、このカードは、やはりどこを重要視するかによってかなり変わります。

空港ラウンジサービスを重要視するなら非常に良いゴールドカード(年会費永年無料が前提)になりますし、付帯保険や優待サービスを重視するなら、年会費永年無料状態であるならまだしも、通常年会費の5,000円であればゴールドとしては厳しいと言わざるを得ません。(個人的見解です)

ただ、メインカードではなくあくまでもサブと考えれば、「一般カード+エポスゴールドカード」でかなりお得にはなるでしょう。(ステータスは除外)

なお、エポスプラチナカードまでつなげたいという意味で考えると、特にメリット・デメリットを考えずこのゴールドを保有しておくのもありかなとも少し思います。

普通のエポスカードでも良いのですが、がっつり利用するのであれば最初からゴールドカードでも良いと思うからです。

また、段階的にステップアップ(これは普通のエポスカードからでも良い)していくと愛着が湧いてきますし、もしかすると自信だったりモチベーションがあがる可能性もあります。その点もある意味メリットかもしれません。

詳細は、【エポスカード】 の公式サイトでもご確認下さい。

このページのトップへ